Eyesight 1.5 raised in Showa

昭和育ちの楽観的で自虐的な俺には何が見えてるのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひなかの金魚」

金魚という題名と徒歩20分という劇場の近さで、なんとなく観に行っちゃった。
小劇場にグラビアアイドルが出演というのが、流行のようですな。
演技が上手いのか下手なのか分からなくなってしまうま。
ま、客は呼べてるようですがね。
ストーリーは、よくある過去から現在に至るという、お話し。
というが多いな。
しっかし、松本さゆきは驚異的なスタイルの良さだった。
金魚を無性に買いたくなったが、梅雨明けまで待とう、ホトトギス。
スポンサーサイト

 | HOME | 

フリーエリア





リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。